男性の不妊治療のために病院はどのような検査をするの?

          このエントリーをはてなブックマークに追加

男性が不妊治療のため外来で受ける病院の検査

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「始めの男性の不妊治療といえば、私たちも産婦人科で受けたよね」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「そうだったね。でも、その後すぐ男性不妊専門医がいる泌尿器科に通うようにしたけどね」

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「でも、産婦人科と泌尿器科で何が違うの?」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「一番、違うのは産婦人科では精液検査しかされないことだね」

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「やっぱりそれだけじゃ不十分なの?」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「精子の質を調べるだけで、根本的な男性不妊の原因や解決にはならないからね」

男性の不妊治療の手順を確認しておくこと

不妊治療のチェック事項

 

もし、あなたが男性不妊の専門医がいる泌尿器科に外来を受けるため病院に診察を受けにいくと以下のような検査をうけるようになります。

 

 

全ての患者が受ける検査

 

 

これらの検査の中で精液検査だけは産婦人科で受けることができますが、あくまでそれは精子の質の良し悪しを判断するだけです。

 

精子が健康なら問題ないですが、精子に何か問題がある場合は具体的な不妊治療の対策はなく、一般的な以下のようなアドバイスに限られます。

 

禁煙しましょう」
お酒を控えましょう」
ダイエットしましょう」
マスターベーションでもいいので週に2回は射精しましょう」

 

確かに、このような妊活で精子の質を改善できるかもしれません。

 

ですが、あなたがもし『精索静脈瘤』などの男性不妊の原因があればいくら生活スタイルを改善しても根本的な治療にはなりません。

 

 

必要な患者だけが受ける検査

 

 

これらの検査は『無精子症』や『高度な乏精子症』の症状がみられた場合に受ける検査になります。


男性が産婦人科で不妊治療を受けることは意味がないの?

マタニティフォト

 

泌尿器科でより詳しく検査してもらえるのであれば、産婦人科にいく必要がないと感じる男性もいるかもしれません。

 

しかし、いくら泌尿器科に通っているとしてもあなたが奥さんと一緒に産婦人科にいくことは無駄ではありません。

 

あくまで、妊活というのは夫婦二人三脚でやることであり、夫婦が協力しあうことが一番大切となります。

 

女性は男性に産婦人科についてきて話を一緒に聞いてくれるだけでも、気持ちが落ち着き安心することができます。

 

産婦人科で男性ができる妊活は女性への気持ちのサポートであることを忘れないでください。


男性妊活サプリメント、マイシード

          このエントリーをはてなブックマークに追加

男性が不妊治療のため外来で受ける病院の検査記事一覧

妊活中の女性:トモコ(ノ≧▽≦)ノ「男性不妊のための病院の先生から問診されるってやっぱり恥ずかしかった?」妊活中の男性:...

妊活中の女性:トモコ(ノ≧▽≦)ノ「男性が一番不妊の診察で恥ずかしいのは精液検査なの?」妊活中の男性:ジロー(‘・c_・...

妊活中の女性:トモコ(ノ≧▽≦)ノ「エコーといったら妊娠している時の赤ちゃんを見るのもと思ったけど、男性も使うんだね」妊...

妊活中の女性:トモコ(ノ≧▽≦)ノ「男性不妊が深刻の場合はより精密な検査が必要なんだね」妊活中の男性:ジロー(‘・c_・...