妊活中の健康の食事のとり方は、腹八分目でよく噛み果物や野菜から食べる

          このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活中にだからこそ実践したい、男性の健康的な食事のとり方

妊活中の女性:トモコ
(ノ≧▽≦)ノ

「健康的な食事の仕方ってやっぱりあるんだね」

妊活中の男性:ジロー
(‘・c_・`)ゞ

「外食を減らすとか?」

妊活中の女性:トモコ
(ノ≧▽≦)ノ

「ま〜、確かにそれだと偏った食事になるかもしれないけど、腹八分目とかよく噛むとか果物や野菜から食べることが大事みたい」

妊活中の男性:ジロー
(‘・c_・`)ゞ

「それは、妊活中とか関係なく、一般的によく言われる食事の仕方だね」

妊活中の女性:トモコ
(ノ≧▽≦)ノ

「でも、どれだけの人が守っているかけっこう疑問だよね」

妊活中の男性:ジロー
(‘・c_・`)ゞ

「そうだよね、ついつい好きなものから始まり、急いで満腹になるまで食べちゃうからね」

妊活に適した健康的な食事「腹八分目」

妊活男性は満腹感に要注意

 

お腹が空いたとき、奥さんのおいしそうなご飯を並べられたら誰でも、ついつい満腹になるまで食べてしまいそうです。

 

特に、妊活をしている男性は今まで以上に必要な栄養をしっかり摂らないといけないので、余計に食べてしまうのも無理はありません。

 

もちろん、栄養が不足している体では元気な精子を作ることもできませんし、何よりあなた自身の元気が出なくなります。

 

だからと言って、何事もやり過ぎは禁物です。

 

昔から、満腹になるまで食べるのではなく腹八分目で抑えておく方が健康的は食事の摂り方と言われます。

 

この腹八分目を意識した食事の摂り方は、何も妊活に取り組んでいるの夫婦に限ったことではありません。

 

腹八分目を意識して食事をすることで、以下の3つの体にいいことが期待できます。

 

男性に限ったことではなく、女性にとっても効果が期待できるので、意識することで簡単に実践できるので心がけてはどうでしょうか?

 

 

内臓にかかる負担を抑えることができる

 

食事をすることで、胃や腸などの内臓は活発に働きだします。

 

その様な時、お腹いっぱい食べてしまうと一気に内臓に負担がかかってしまいます。

 

1回の食事を腹八分目に抑えることで、内臓にかかる負担を少しでも和らげることができます。

 

 

血流の循環が悪くなるのを抑える

 

これは、特に女性に嬉しい効果かもしれません。

 

人間の体は消化にエネルギーを注いでしまうと、一時的に血液の流れが滞ってしまいます。

 

体内の血流が悪くなると、子宮への血の流れが悪くなる可能性があります。

 

 

肥満防止の効果が期待できる

 

妊活中は何より、健康的な体が大事です。

 

もし、あなたが肥満体であればダイエットは必ず必要になってきます。

 

昔から言われるように、腹いっぱい食べるより、腹八分目に抑えた食事の摂り方がダイエットにつながるので肥満防止のためにも腹八分目を心がけましょう。


妊活に適した健康的な食事「よく噛む」

妊活男性の食事方法

 

子供の頃、誰もが
「よく噛んで食べなさい」
などと、親から注意されたものです。

 

そんな、自分が親になってからよく噛んで食べてなかったら、親としての示しがつきません。

 

「親になったから、よく噛んで食事をするのか?」

 

「親になるために、よく噛んで食事をするのか?」

 

子供が欲しいのであれば、親になるためによく噛んで食べてもいいのではないでしょうか?

 

でも、よく噛むと言っても、一体どのくらい噛めばいいのか知っていますか?

 

専門家が言うには『1口30回』と言います。

 

実際、やってみるとなかなか苦労するものです。
しかし、いくら『1口30回』を実践しても1口で食べる量が多ければ効果は半減してしまいます。

 

口に入れても会話ができる程度にして、よく噛んで食事をしてはいかがでしょうか?

 

夫婦で妊活は何よりコミュニケーションが大事です。
食事中もよく噛むことを実践して、会話がなくなったら本末転倒です。

 

 

胃や腸の負担を軽くする

 

食べ物を細かく砕くことで、なにより胃や腸で消化する負担を軽くすることができます。

 

それだけでなく、体内への栄養分の吸収も助けてくれます。

 

 

ダイエットにつながる

 

あなたはよく噛むことで、どうしてダイエットにつながるか考えたことありますか?

 

これはよく噛むことであなたの脳が満腹感を感じるやすくなるからです。

 

食事において食べやすくすることは大事ですが、お肉も骨付き肉にするなどで満腹感を感じやすくなると言われています。


妊活に適した健康的な食事「果物や野菜から食べる」

妊活男性の野菜の摂り方

 

ごはんやパンなどの炭水化物やダイエットをするなら摂取量を控えたい食べ物ではあります。

 

しかし、我慢することでストレスになっては精神的な健康によくありません。

 

そんな時は食事の順番を変えてみて下さい。

 

一般的に果物は「食後のデザート」と言われるくらいですが、体の事を考えるとあまりよくありません。

 

果物 → 野菜などの食物繊維 → 肉・卵などのタンパク質や脂質 → ごはんなどの炭水化物

 

これらのように順番を変えるだけでも健康に近づくことは可能です。


男性妊活サプリメント、マイシード

          このエントリーをはてなブックマークに追加

妊活中にだからこそ実践したい、男性の健康的な食事の摂り方記事一覧

妊活中の女性:トモコ(ノ≧▽≦)ノ「あ〜、またスナック菓子食べてる」妊活中の男性:ジロー(‘・c_・`)ゞ「いくら妊活中...

妊活中の女性:トモコ(ノ≧▽≦)ノ「妊活を始めた人が食生活を変えてダイエット始める人は多いよね」妊活中の男性:ジロー(‘...