勃起障害であるEDで悩む男性不妊の人にとってのバイアグラ

          このエントリーをはてなブックマークに追加

EDの男性不妊にとって救世主として有名になったバイアグラとは?

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「日本でもバイアグラって一気に有名になった、男性不妊の治療薬だったよね」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「そうだったよね。アメリカで発売されたのが1998年だったけど日本でもすごく大々的にニュースになったからね」

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「ある意味、性の解放を感じた瞬間だったな〜」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「そうだよね、どうしてもこの分野って避けられる話題かもしれないけど、バイアグラは誰もが知っているED治療薬だからね」

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「でも、バイアグラを服用するならキチンと医者の処方箋をうけないとね」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「そうだね、バイアグラの副作用で命を落とすこともあるから気を付けないとね」

バイアグラってどんな薬なの?

バイアグラの疑問

 

バイアグラは名前やイメージだけが先行してしまって、キチンと理解している人は意外に少ないのかもしれません。

 

基本的なことかもしれませんが、バイアグラの知識について確認しておきましょう。

 

 

バイアグラは成分名という誤解

 

バイアグラは成分の名前だと勘違いしている人は意外に多いのではないでしょうか?

 

バイアグラとは亜鉛葉酸ビタミンEなどの成分名ではありません。

 

バイアグラはアメリカの製薬会社であるファイザーの商品名にすぎません。

 

つまり、日本で風邪薬と言えば『葛根湯』『ストナ』『パブロン』など数多くの薬と同じ扱いなのです。

 

 

バイアグラはどんな成分でできているの?

 

バイアグラの成分は「クエン酸 シルデナフィル・シトレート」です。

 

元々は血管拡張作用があるので狭心症の治療薬として開発が進められていました。

 

男性が勃起するというのは、スポンジ状の組織である海綿体に血液が充満して勃起が起こります。

 

つまり、バイアグラは血管拡張作用があるのでEDにも効果が期待できるのです。

 

 

バイアグラは純粋な勃起薬

 

男性が勃起するためには性的な興奮が刺激となりますが、バイアグラにはその必要はありません。

 

バイアグラはただ純粋に勃起させるだけの薬で、服用後約30分後には勃起しその効果はしばらく続きます。


バイアグラは副作用の心配はないの?

サプリメントの禁止事項

 

バイアグラはあくまで薬なので、医者の処方箋が必要になります。

 

心臓病の人でニトログリセリンなどを常用している患者がバイアグラを飲むと死に至るケースもあるので注意が必要です。

 

他にもどのような副作用があるのか確認しておきましょう。

 

バイアグラの副作用

 

  • 頭痛
  • 顔面の紅潮
  • 火照り
  • 消化不良
  • 鼻づまり
  • 泌尿器炎症
  • 視覚障害
  • 下痢
  • めまい
  • 発疹

 

これらの副作用は一時的なものと言われることもあり、あまり気にする必要はないと言われたりもします。

 

しかし、もしバイアグラを飲むようなことがあれば他の病気で医者の診断を受ける時はバイアグラを飲んでいることの申告は必要となるので注意してください。

 

心臓病の患者は服用することができないのはもちろんですが、飛行機のパイロットも服用しないほうがいいと言われています。

 

それは、青と緑の区別ができなくなる視覚障害が少なからず副作用として考えられるからです。


バイアグラは個人輸入で手に入れることもできる

薬の処方

 

何度も説明していることですが、バイアグラ妊活サプリ精力剤などのサプリメントや健康食品ではありません。

 

もし、あなたがバイアグラを飲みたいのであれば副作用などの危険性があるため医者の処方箋が必要となります。

 

しかし、バイアグラは保険適用外であるため一般の薬にしてはどうしても割高になってしまいます。

 

しかも、どうしてもEDであることを医者に告白しないといけないので、恥ずかしいと思い、個人輸入で手に入れる男性も意外に多いようです。

 

アメリカで1998年に発売されてから、日本で認可が下りるまで個人輸入で手に入れることもできましたし、現在でも医者の処方箋を受けない形で個人輸入を通して手に入れることができます。

 

日本に認可されたのは1999年で、アメリカで発売されて翌年と異例のスピードに認可されました。

 

これは、個人輸入で手に入れたバイアグラを間違った服用を避けるためだとも言われています。

 

必ず、医者の処方箋を受けて正しく服用することをオススメします。

 

 

どのような診察をうければバイアグラを処方できるの?

 

基本、男性不妊の診察を受けると触診されます。

 

つまり、パンツを脱いでペニスをさらけ出して触られるということになります。

 

実はこれが恥ずかしくて、EDで悩む男性がバイアグラの個人輸入で手に入れる人も多いようです。

 

確かに、男性不妊の診察に触診されるのは正確に原因をさぐるためには必要な診察ですが、バイアグラを処方するために必ず触診が必要になるわけではありません。

 

バイアグラを処方されるためには、いくつかも問診に答えることが条件となります。

 

 

どうして、バイアグラは保険適用外なの?

 

男性不妊は今では病気としての位置づけされていると思っていいですが、バイアグラは病気を根本的に治す【病気治療薬】として厚生労働省は見ていません。

 

あくまで、バイアグラとは生活の質を向上させる【生活改善薬】というふうにとらえているためです。


男性妊活サプリメント、マイシード

          このエントリーをはてなブックマークに追加