不妊治療でもタイミング法が妊活にならない夫婦の特徴とは?

          このエントリーをはてなブックマークに追加

タイミング法のセックスは逆に男性の妊活を阻害する!?

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「私たちも、まずはタイミング法から妊活をスタートしたよね」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「そうだったね。でも、あれは男の私としては微妙なこともあるけどね」

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「確かにそのように感じる夫婦、特に男性は多いみたいだよ」

妊活中の男性:ジロー

(‘・c_・`)ゞ

「夫婦生活を義務感と感じちゃうと男性としては微妙だよ・・・」

妊活中の女性:トモコ

(ノ≧▽≦)ノ

「それじゃ今回は、妊活中のご夫婦にタイミング法が逆効果にならないためのアドバイスです」

本来のセックスとは単なる子作りのための儀式ではありません

基礎体体温計で計測した日々の結果

 

病院で不妊治療を始めると、一番初めにアドバイスを受ける妊活の方法はタイミング法がほとんどです。

 

これは、女性が基礎体温を毎日チェックして排卵日にタイミングを合わせてセックスをする、もっともポピュラーな妊活の方法です。

 

しかし、このタイミング法が旦那さんと奥さんの妊娠を逆に遠ざけることにもなりかねないことをキチンと意識しておいてください。

 

 

『性生活の質』を上げることが重要

 

人間は男性も女性や誰しもが性欲は持っています。

 

恥ずかしいとかではなく【種の保存】という意味で人類にとっては、なくてはならないものなのです。

 

この性欲に任せたセックスこそが、何より『性生活の質』を上げることになります。

 

しかし、タイミング法だとどうしても、夫婦生活に対して義務感を抱いてしまいます。

 

そのため夫婦そろって妊活を始めるとセックス自体を、子作りのための儀式などと思ってしまいがちです。

 

これでは本能に任せたセックスとは到底言えないので、夫婦の間で『性生活の質』が落ちてしまう可能性があります。

 

その結果、残念なことに妊娠力の低下につながりかねないのです。


一体どうやって、妊娠力をあげられるの?

ベッドで抱き合う夫婦

 

早い話、
「夫婦一緒にスケベになって、毎晩セックスしろッ!」
って、ことになってしまいます。

 

これは笑い話や冗談話でもなく、本当に一番大事なポイントです。

 

人工授精ではなく自然妊娠の場合は夫婦生活、つまりセックスをしないと妊娠することはありえません。

 

 

女性の妊娠のチャンスは月にたった1回ではない!

 

タイミング法の一番の落とし穴は
「妊娠のチャンスは月にたった1回しか巡ってこない」
この様に、誤解してしまうことです。

 

女性の体は体調によって日々変化しています。

 

そのため、いくら医者のアドバイスや検査薬を使って、排卵日を調べていても人の力で完全にコントロールすることはできません。

 

タイミング法で女性の排卵日を調べる妊活は「比較的、妊娠する確率が高い日」でしかないのです。

 

統計学からみる女性の妊娠率

 

女性の妊娠率を統計的に考えてみましょう。

 

毎日セックスする夫婦の妊娠率は 37%
隔日セックスする夫婦の妊娠率は 33%

 

この様に、回数を増やせばかなりの高確率で妊娠することができることが研究でわかっています。

 

しかし、一方で1週間に1回だと急に妊娠率は下がってしまいます。

 

なんと、15%まで妊娠する確率が落ちてしまうのです。

 

それが、いくら排卵日だけをピンポイントで狙っても、セックスの回数がたった月に1回だと更に妊娠する確率が落ちてしまうことはあなたも少し想像してみればわかるのではないですしょうか?

 

 

セックスの回数を増やすことで女性の妊娠しやすい体を作ることができる

 

セックスの回数を増やすことで、義務感のセックスから解放されて、本能に任せたセックスを楽しむことができます。

 

実は、男性が射精をした時に女性が快感を感じることは、非常に妊娠力を高めることに密接なつながりがあります。

 

それは「女性が快感を感じると子宮の収縮が起こる」ということです。

 

この運動は男性が射精した精子を吸い上げる力があるため、精子を卵子まで届けることを手助けしてくれる働きがあります。

 

それに加えて、頸管の粘液の分泌もよくなります。

 

この分泌液によって精子を包み込んでくれるため、子宮の中で守ってくれる働きがあります。


そもそも、不妊であることを忘れてみる

仲良く肩を寄せ合う夫婦

 

実はこの考え方を聞いて、驚いた方もいるのではないですか?

 

一見は本末転倒しているように感じているかもしれませんが、意外と重要だったりします。

 

もし、あなたが不妊であることを忘れると、どのようなメリットがあるのか考えてみましょう。

 

  • 義務感に追われたセックスから解放される
  • 本能に任せたセックスができる
  • 夫婦のストレスが減る

 

このような、嬉しいメリットたくさんがあります。

 

もちろん、不妊であることを忘れると言っても

 

  • タバコを吸い始める
  • 暴飲暴食をする

 

などの、ライフスタイルを変えてはいけません。

 

あくまで、あなたの意識の中で一度、思い切って不妊であることを忘れてみて下さい。

 

きっと、夫婦そろって新婚当時の気分を思い出すかもしれませんよ♥


男性妊活サプリメント、マイシード

          このエントリーをはてなブックマークに追加